国税庁からの【免税販売手続の電子化に関するお知らせ】への対応方法について

2021/05/28

免税店運営(輸出物品販売場事業者)の皆様へ

 

すでにご周知の通り、国税庁より全国の免税店に対し、本年9月30日までに免税電子化への対応が求められております。
対応期日まで殘り数ヶ月となりましたので、お客様におかれましては、下記の流れに基づき、免税電子化のご準備をお願い致します。
税務署の混雑により識別符号取得に2〜3ヶ月を要している地域があり、また、当社サービスへのお申し込みも混み合い始めております。
お手数ではございますが、何卒、よろしくお願い申し上げます。

 

【免税電子化に関するお問い合わせ・サポート】

免税電子化サポート事務局: 050-3623-3383 (電話受付時間365⽇/9〜22時)
サポートメール: info@smartdetax.com
スマートテクノロジーズ&リソーシーズ(株) 免税システム事業部
免税承認送信事業者認定 8-0110-0112-4250-0140-0001
免税電子化および承認送信事業者
国税庁配布資料より

STEP1の解説:
免税店様が自社でシステムを保有運用し免税データを自社送信できない場合には、承認送信事業者サービス「スマートデタックス」をご利用ください。
STEP2の解説:
輸出物品販売場に関する記録情報の届出書(ここをクリックするとPDFが開きます)に必要事項を記入し、所轄税務署に提出して下さい。
STEP3の解説:
所轄税務署より電子化のための識別符号が郵送で届きます。届出書を提出してから符号取得までの所用日数は1〜3ヶ月程度です。
(所轄税務署の混雑により時間がかかります。ご注意下さい。)
STEP4の解説:
識別符号が取得できましたらば、当社までご報告下さい。免税電子化システムのアカウントをご提供致します。