新制度の概要

下記の手順で、事前準備を行って下さい。2020年1月以後は混雑が予想されますので、お早めの準備をお願い致します。
  1. 下記の電子化届出書(輸出物品販売場における記録情報の提供方法等届出書)に記入&捺印し、貴社の所轄税務署へ提出。経営する全ての輸出物品販売場、1店舗につき1枚の申請が必要です。(免税店→税務署)
  2. 上記と並行して免税電子化サービス利用予約申込書をご提出下さい。(免税店→当社)
  3. 後日、税務署より各販売場に対して販売場識別符号(21桁の数字)が送付されます。大切に保管して下さい。(税務署→免税店)
  4. 当社に販売場識別符号をご連絡下さい。(免税店→当社)
  5. 免税電子化サービスの本番利用アカウントを付与致します。(当社→免税店)
  6. 全店舗を同一日に電子化する必要はなく、段階的な導入実施で構いません。(免税店)

電子化届出書

  • 正式には、輸出物品販売場における購入記録情報の提供方法等の届出書という名称の書類です。
  • 下記よりPDFをダウンロードしてご利用ください。記入&捺印の上、お早めに所轄税務署へご提出ください。
  • 記入の際には1店舗につき1枚の記入が必要です。店舗数が多い場合には2店舗目以後を一覧表形式(必要項目を記載)で提出することも可能です。(所轄税務署により一覧表形式を認めないこともあるため事前に確認が必要です。)

購入記録情報届出書(正式用紙)はこちら
購入記録情報届出書(記入サンプル)はこちら

2020年免税電子化制度に完全対応!

詳細機能/無料お試し等お気軽に問合せ下さい。
今お使いの免税システムと無料で比較できます。
下記をクリック
Tel:03-5738-7628(平日9:00~18:00)
スマートテクノロジーズ&リソーシーズ(株)
免税承認送信事業者認定:8-0110-0112-4250-0140-0001