POSサーバー・POSレジとの連携や組込が可能。

API/SDK/DLL形式で提供。

免税業務の効率をさらにアップしたい場合には御社のレジシステムとスマートデタックスアプリやサーバーとをデータ連携させることが可能。レジシステムのOSや環境を選ばない、柔軟かつ多様な接続形態が魅力です。

POSサーバーとの連携。

POSサーバーとスマートデタックスアプリとをAPI連携させることにより、販売明細情報を自動的にアプリに受け渡すことが可能です。

POSレジへのDLL組込。

スマートデタックスDLLをPOSレジにインストールするだけ。免税ロジックとデータ送信はDLにお任せ。店舗の各レジからスマートデタックスのクラウドセキュアサーバーに免税データを直接送信することも可能です。WindowsPOSレジのカスタマイズ負担を最小化。免税電子化が最短で実装できます。

SDKを使えばパスポートリーダーすら不要。

スマートデタックスSDKを利用すれば、ソフトウエア的に免税電子化機能が実装できます。パスポートリーダーがなくても、PCカメラやタブレットカメラがパスポートリーダーに早変わり。Windowsレジ、iOSレジ、Androidレジなど、全てのOS向けにSDKライブラリーを提供します。

2020年免税電子化制度に完全対応!

詳細機能/無料お試し等お気軽に問合せ下さい。
今お使いの免税システムと無料で比較できます。
下記をクリック
Tel:03-5738-7628(平日9:00~18:00)
スマートテクノロジーズ&リソーシーズ(株)
免税承認送信事業者認定:8-0110-0112-4250-0140-0001